recipe.1「油やき」
地元で昔からおやつとして食べられてきた郷土食です。
小さいお子さまからお年寄りまでみんな大好きな田舎のお菓子です


材料
小麦粉:200g 黒砂糖:100g
塩・炭酸・お酢:各小さじ1
ぬるま湯:1.2カップ
なたね油:大さじ2

作り方

(1) 黒砂糖をぬるま湯でとき、塩、タンサン、酢を混ぜ合わせる。

(2) (1)にふるいをかけた小麦粉を入れ、しっかりと混ぜ合わせる。

(3) フライパンに菜種油を熱め㈪を流しいれて弱火でゆっくりと焼く。

(4) (3)が焼けてきたら焦げないうちに裏返しもう一面も焼く。

 

recipe.2「みそやき」
ご飯のおともに、酒のつまみに。青しそが取れる時期に昔から親しまれてきた夏の定番料理です。

材料
みそ:80g 小麦粉:60g
砂糖:75g むきぐるみ:100g
唐がらし:3g 青しそ:適量
なたね油:適量
作り方

(1) くるみを手で粗めにもみ、材料全部をよく混ぜながら、ボールで練る。

(2) 青シソを洗い、しっかり水をきる。

(3) 青シソの裏側、つけ根の部分に(1)を適量とりくるくる巻く。

(4) フライパンに多めのなたね油を熱め、(3)を並べ弱火でゆっくりと全面焼く。

 

recipe.3「冷奴」
豆腐に垂らして自然塩をふって、お好みで黒胡椒をかけてください。

材料(適量)
なたね油
自然塩
黒胡椒(お好みで)