私が店主です

名前
小野寺伸吾
星座
魚座
趣味
野球、食べること、日曜大工、カメラ
平成17年の工房設立より、油を搾っては売っております。サボっているのではなく、本当に真面目に油を売っております。

地元菜種生産農家の、地元で菜種を油まで加工できないだろうかという要望を受け、有志5名で当工房は設立されました。当時は一作業員として工房で搾油作業にあたっておりましたが、平成21年に法人化し代表に就任しました。とは言っても従業員は私一人、アルバイト一人の小さな会社です。

師匠は福島の油屋さんです。約60年油一筋でやってこられた方です(平成26年5月廃業)。設備もしぼり方もその方から譲っていただきました。師匠なくして私が油を搾ることはありませんでした。師匠が廃業した今、搾油の技術や菜の花栽培を後世に伝えていくことも私の使命と感じるようになりました。


基本的には私が製造し、発送し、帳簿も付けます。ですから今年の種の出来はどうとか、在庫の状況とかを把握しお客様には自信を持ってお話しさせていただくことができます。常連様のお名前も頭に入っておりますので、そろそろ〇〇様のご注文の時期かな~とか、贈り物にお選びいただいて、いただいた方に喜んでいただいているかな~などと日々思いを巡らせております。
当工房は小規模のため大量生産できず、また昔の方法をとっているため製造にも時間がかかります。在庫が切れないように、そしてなるべく搾りたてのものをと思い生産をしておりますが、時々ご不便をおかけする場合があります。その際はご容赦いただきたく思います。

良質な原料があって、それをこだわりを持って搾り、お客様に喜んで召し上がっていただけるように油と向き合っております。今回ご縁があって当工房のご紹介をさせていただくことができました。岩手にこんな油屋がいるということを覚えていただければ嬉しく思います。

そして私は今日も油を売っております。


おすすめ商品はこちら
http://dekunobonz.ocnk.net/product/2